チョークチェーンの素材

チョークチェーンの素材

金属素材の特徴についてご説明致します:

黒染めステンレス鋼

独特なメッキ加工により、色が素材の上層に深く入り、使用時の擦り減りを低減する効果があります。その特徴は数々のテストで検証されています。

 

ステンレススティール(鋼)

プロの犬訓練士、ドッグショーハンドラーがよく選ぶ素材です。靱性、抗張力、安全性はその長所です。HSのステンレスチョークチェーンは耐久性抜群で、一生長引くだけでなはく、次の世代に引き継がれるまで、長くご利用できます。

  

クロガン

クロガンとは、青銅と錫の合金です。ニッケルを含んでないので、腐食に非常に強い素材です。一般的なチョークチェーンを使うとき、毛の変色等が起こる犬には、一番安全な素材です!95%の場合、犬の毛と反応しないです。抗アレルギー性の合金です。高い銅分により、色が素敵で、時間とともにより濃く、アンティーク風になります。元の色に取り戻したい時、ポリシングペーストをご利用ください。

クロガン製チェーンの場合、リンク間の摩擦は通常の素材よりやや強いので、時間とともに、リンクのワイヤゲージが少しづつ擦り減る可能性があります。定期的に首輪の状態をチェックするこをお勧めします。

   

クロムメッキ鋼

高光沢素材です。金属破片や油を取り除く処理だけではなく、HSの独特のポリシング加工により、ピカピカ輝く表面ができています!ニッケルとクロム層がしっかりくっついていること、腐食に強いことが厳しくチェックされます。ニッケル層は曲げ試験を通ります。
 ニッケルめっき層が柔軟で、取れない状態が確認されてから、手作業でクロームめっきがかけられます。独特な研磨加工により、チェーンは滑らかです!また、腐食耐久性が特に高い素材です!

   

ぜひ、ご愛犬の首にぴったりのチョークチェーンをお選びください!




5% Banner
Copyright © 2017 dog-shop-japan.com. Powered by Dog Shop Japan