犬を飼う準備~愛犬を迎える~

~愛犬を迎える~


家庭では、犬を飼うことになり、「やった!」と子供からうれしい声で、全館族が興奮が高まっている喜ばしい光景!

わんちゃんの迎えに夢中して、余計な心配しないように、前もってお役立つ犬用品を行動別に揃いました!

まず、

 ① 犬がどこで、なにから食べる?

 という質問がでてきますね。

犬の食器は基本的に、餌用のボウルと水飲みボウルが必要になります。わんちゃんの大きさに応じて、フードボウルウォーターボウルを選ぶことが大切です。ステンレススチールが一番腐食に強い素材で、より長くご利用できます。また、犬の早食い防止には、スペシャル賢いボウルもありますので、余裕がある方にはおすすめ!もちろん、おやつ、犬用サプリそのものお忘れなく!

 


 ② 家の中で、犬の場所はどこになるか?そういう風に作つのか?

犬が家族のメンバーとなり、「自分だけが居る」と思う場所が必ず必要になります!そこで色々な工夫があり、室内、室外、場所をうまく組み合わせているドッグオーナーさんがあります。リビング、廊下等で、犬用ゲート、バリケンネル、サークル、フェンスを配置して、以外と不便にならないわんちゃんの場所が作ることができます。また、ご愛犬の快適さも考えて、犬用マット、クッション等も用意することでわんちゃんへの配慮ができます。

 

  ③ 犬のトイレをどうする?

犬のトイレは、トイレ用シーツトレー、色々な形があります。小型犬でれば、犬のサークル、クレート内にはシーツを敷き詰めて、交換するという形が一般的です。外飼いの犬であれば、敷地内、敷地外の芝生でおしっこすることが犬には自然的で、よさそうに見られていますが、マナー対策をする必要があります。犬舎が設置されていることであれば、その中にはシーツを敷き詰めて、トイレするしつけをすることが必要です。

 

 ④  犬のレジャーにはどんなものを使う?

飼い主さんが外出になったときに、わんちゃんの分離不安、ストレス、退屈回避の対策を絶対寛挙げることが大切になります。また、多くの犬が運動量が沢山必要になっており、遊びをするおもちゃを選ぶことをおすすめします。

運動量をしっかり取るために、フリスビー投げ遊び用ボールが必要になります。素材が犬に噛んでも壊れないものを選ぶことが大切です。もちろん、素材の安全性も第一です。


犬 おもちゃボール  犬 早飛びボール 

投げ遊びに早く飛ぶフォーム素材のボールも良いです。

現在、犬の心理がよく分かるおもちゃが多種多様にあり、その内で、知育玩具(知育トイ)というものがあります。どんな商品かというと、わんちゃんの食欲と知的能力が組み合わせられているものです。中には、おやつを入れる穴がが付いていて、取り出すために、おもちゃをあちこち転がしたり、一所懸命頑張らないといけない仕組みを持っています。わんちゃんがどうしてもおやつを取り出したくて、色々工夫を考えますので、知的な刺激が与え、メンタルケアにもなります。そのことで、夢中になって、飼い主がゆっくり休んだり、家事したりできる他、犬の留守番にもよく向いています。

大型犬 知育玩具 大型犬 知育トイ 


 また、遊びながら、健康ケアにもよく、デンタル効果があるおもちゃをおすすめします。よく、起伏が付くボールが生産され、遊びながら、悪臭防止、歯茎マッサージにもできます。気持ちよいメントールの香りが付いているものをおすすめします!

 



 ⑤ 外に出かけるときに、どうやって、どこで散歩する?

 

ご愛犬の散歩時間は一日のもっとも大切なことの一つです。わんちゃんの大きさ、運動量の必要性に応じて、散歩中には、遊び、ランニング、トレーニング等を入れることも良いです。

基本的な散歩用品は、犬用リード、首輪かハーネス、防寒コートです。わんちゃんの引っ張りが激しいとき、愛犬の引っ張り防止対策だけではなく、飼い主さんの手にも優しい散歩用品を選択することが大切です。



わんちゃんの大きさに応じて、小型犬、小柄犬種でした、犬専用のベビーカー、カーと、キャリーが使われています。

犬に使える余裕があれば、わんちゃんのファッションセンスもアピールできるデザイン散歩用品がございます。これで、日常散歩に鮮やかさを付け加えて、自分にも、わんちゃんにも、周りにも、気持ちアップ!

犬の拾い食いの防止対策もお忘れなく!犬が地面から危険なものを拾わないように、拾い食い防止口輪をおすすめします。 

 


 ⑥ 犬と旅行にでかけると、どんなものが必要なのか? 

家族で旅行、ドライビングに出かけたりするとすると、愛犬も連れていくことが楽しそうです!ただし、わんちゃんは人間ではないので、車からの急の飛び出し、暑さでの影響等、色々なことを気にして、防止対策を取ることが大切。まず、犬 ドライブ用リードです。多くのものは、車にベルトとして付けられる他、通常の散歩リードとしても利用可能のものがあって、1本だけで、手間がかかることにならないです。また、犬が簡単に飲める給水ボトルも持つと、水分補給が心配なし!


犬用吸水ボトル 

また、引越し等、長時間での犬との移動には、車用ケージ、クレートを使うことができます。

 

 ⑧ 犬訓練をどこで、だれと行う? 

犬訓練は特に、大型犬にとって非常に大切なものです。しっかりした服従は、家族でのスムーズな触れ合いに影響しますので、子犬のときから、プロ犬訓練士と、わんちゃんの知的能力と犬種に応じてのトレーニングをすることが大事です。

犬訓練には、専用のハーネス、チョークチェーン・ピンチカラーなど、専用の首輪が必要になる他、おもちゃボール、噛むタグ、持って来いダンベルもよく使われるアイテムです。


犬用噛むタグ 


ジャーマンシェパード、ベルジアン・シェパードのマリノアのような、訓練生に優れている犬種であれば、警察犬訓練を取ったり、ipo,シュッツフント等、犬競技会に出たりするドッグオーナーさんもいて、テント、噛む片袖、スーツ等も必要になります。


また、犬訓練所は犬が多くいますので、お互いの安全対策には、犬用マズルガードが必要になります!

 

 ⑨ 健康を守るために、どうする? 

まず、犬の大きさ、体重、犬種に応じてのヘルシーフード選択することが良いです。ドライフード、ウェットフードをうまく組み合わせたりすることが大切です。また、犬用サプリー、おやつ等にも、必要なビタミン補給もできます。

犬の歯ケアに関しては、歯茎マッサージができる、起伏付きの専用のデンタルケアおもちゃがあります。

犬の早食いを防ぐために、スローフード習慣を促す専用のフードディスペンサー、犬用ボウルがあります。

また、犬用の予防接種など、時々、わんちゃんと、獣医診察に出かける必要があり、そのときに、犬の口輪が必要になります!装着したままで、水飲みができる、自由に吸収できる犬用マズルガードをおすすめします!

 

  ⑩ 他のわんちゃんとの交流はどうやって、どこでする?

 犬も人間のように、コミュニケーションが必要で、他の犬と交流して、犬の社会化を行うことが大事です。少しわんちゃんのパワーをアピールするように、スパイク付きの首輪を使うことも良いです。また、わんこの喧嘩にすぐ割り込むために、ハンドルが付いているハーネス、首輪もよく、わんちゃんが他の犬、周りへの怪我を防止するために、犬用口輪を用意することが一番!装着のままで、水を飲めたり、自由に吸収できる犬用マズルガードがありますので、犬の装着感も快適で、ドッグオーナーさんも安心!

 

 犬とのアウトドア、何が良いなのか?

天気がよくて、キャンプ、登山、海遊びに出かけて、わんちゃんと楽しい活動は沢山できます。

その際に、犬の係留を考えることが大切です。専用の留め杭、キャップを手に入れると、いつでもどこでも、飛び出し対策ができます。

また、通気性が良いハーネスもわんちゃんに負担がかからず、飼い主さんがいつでもしっかりしたコントロールができます。

また、水に濡れても良い、ナイロン製首輪、ハーネスもおすすめします!


アウトドアは、広い場所での活動になりますので、ロングリードを使って、愛犬との遊び、トレーニングができます。

また、持って来い遊び、投げ遊びに、速くて、遠く飛んでいるフォームボール水に沈まないおもちゃボールを持つと、更に楽しい!


アウトドアを考えると、広い、綺麗な場所、景色が綺麗なところ、キャンプ、登山などのイメージをしていますが、必要が多いところの場合には、食べ残しなど、有害な物質がどこか残っている恐れもあり、わんちゃんの拾い食い防止対策が絶対必要になります!犬の鼻には快適にになじむ、摩擦防止の裏地付き口輪をおすすめします!

 

 ⑫ 寒いときに、大型犬の防寒対策はどうすればいよいのでしょうか?

 犬の防寒対策は、小型犬、大型犬を問わず、とても大事なもので、前持って、わんちゃんの寒さに対する反応、体格の特徴について調べて、必要な防寒犬用品を用意することが良いです。大型犬は寒さに強いと見られていますが、意外と、寒さに弱い子が多く、犬のダウンを購入する必要があります。防寒コートは、通常、暖かさを保つと同時に、水分に強い素材からできており、更にリードを付けられる穴がが付いており、日常に欠かせない犬用品です。また、犬用ベストも、歩行補助対策と同時に、寒さ対策の効果があるものもあり、2wayでご利用できます。

 


   ⑬ ドッグオーナーさんにも、犬の迎え対策が必要?

犬との散歩、訓練等のお出かけをしたりすると、ドッグオーナーさんの快適な居心地も、ご愛犬との触れ合いプロセスの大切なポイントになります!まず、犬との散歩は、よく早い朝、寒い夜になりますし、犬訓練、アウトドアを考えると、雨、湿気、急な天気の変更があっても、ご愛犬の運動量をどうしても取らないといけなくなり、飼い主さんが余計な思いをしないように、しっかりした服装を用意することが大切です。

メンブラン素材が入っているアウターは解決策として一番!ポケットもたっぷりで、犬のおやつ、おもちゃ、ドッグオーナーさんの私物を入れることもできますし、暑いときに、袖、頭巾を取り外して、犬訓練ベストとしてご利用いただけるアウターがとても便利!


犬のしつけ練習を犬訓練士以外に、よくドッグオーナーさんも行うことが必要で、いつも近くに持つことができるご褒美のおやつ、おもちゃがその効率性のポイントになります!サイズが違うポケットが沢山付いているトレーニングポーチをおすすめします!女性の飼い主さんには、女性らしさを失わずに、余計な荷物にもならないしつけ用品をコンパクトで、スカート式ポーチに入れることができます。


もう一つの大事な点は、ドッグオーナーさんの手!特に、大型犬が激しく引っ張ったりしますので、手の火傷防止の対策が必要になります。当たりが非常に柔らかい子牛本革(ナッパレザー)のリードをおすすめします!

また、引っ張り防止ハーネス、引っ張り防止リードは、引っ張る力を相殺する効果を持ち、引っ張り子との散歩はましになります!


          

 ⑭  犬のファッションセンスもアピールしたい!

定番の犬用品が普通すぎて、余裕があるときに、わんちゃんにかっこよさを付け加えて、個性をアピールさせたいときもありますので!そのときに、かっこいい鋲スタッズ、ドクロ、ピラミッドなどの飾り金具が付いているデザイナーカラーをおすすめします!


お揃いのグラフィック首輪とハーネスと口輪も、鮮やかさがあって、ご愛犬との日常に彩りを付け加えます!

また、犬の誕生日、クリスマス等の特別機会には、犬のプレゼントもできる、ギフトラッピングが付いているブランド首輪も絶対印象に残るものになります!

ご愛犬との日常をより楽しくにしてみてください!


 まとめ

犬との生活の上記のポイントをまとめると、次のアイテムは犬との快適な生活に不可欠になります。

犬用首輪かハーネス

犬用リード

しつけ用カラー

口輪

フィードボール

トイレートシーツ

サークル、ケージ等

おもちゃ

犬用サプリ、おやつ

寒さ対策の防寒コート

ドッグオーナーさん用グッズ

また、ドライビング用車用リード、知育トイ、訓練用品、吸水ボトルなども、余裕があれば、良いサポートになります!

5% Banner
Copyright © 2018 dog-shop-japan.com. Powered by Dog Shop Japan