犬 ドライブ - 注意点

犬 ドライブ ~注意点とアドバイス~


犬にとって車での移動はかなりのストレスになる可能性があります。そのため、わんちゃんの安全とコンフォートを考えて、できるだけ前もってドライブ中の注意点とマナーについて調べることが良いです。特に、犬と長距離での移動が色々と準備することが大切です。

犬 ドライブ前に、必ず次のことをチェックすることがお勧めします。

―天気予報を調べてください。わんちゃんを一緒に連れて行くことが本当に必要かどうか考えてください。
―子犬の車移動は特に気を付けることが大切です。子犬はまだ食事時間と排便時間が成犬と違うので、車に乗るまで2時間前に、食事を終わらせてください。
―車でのスペースが十分かどうか、チェックしてください。直射日光に当たらないことが大切です。車内の最適な温度は20℃前後です。
―陰が十分あるとチェックしてください。エアコンが付いても、陰が十分にあることも大事です。
―沢山の水を用意してください。犬が沢山水が飲めるために、こまめな休息を取ってください。そのとき、わんちゃんの排便も済ませてください。

    

犬 ドライブ 注意点!
―窓が開けても、水があっても、犬を車で絶対に放置しないでください。必ず誰かが車に残るようにしてください。また、温度が激しく上がりますので、エンジンがオンにしている状態も絶対禁止です。
―熱いときに、しつけ、遊びさせないでください。
―日が当たるところで、犬を長く残さないでください。


 

犬 ドライブ アドバイス

―犬を車に慣れさせるためのしつけをしてください。まず、車とは怖くないものだと教えてください。遊びながら、エンジンをかけて、犬が自由に車に乗るまで練習をさせてください。車が怖くない、車が良いものだと思わせることが大切です。練習のとき、おやつ、褒めごとなど、褒美も与えてください。短い距離から始めて、少しづつ移動距離を大きくしてください。
―迷子札をつけてください。専用の迷子札、名前付き首輪などがよいです。
―犬の写真を取って、端末などでキップしてください。
―移動の際、犬が吠えたり、移動したりしないように、訓練をしてください。
―移動の際、ハーネスと専用のシートベルトを使うことが大事です。
―犬の社会化ができている場合、車での移動はより簡単になります。


     
     犬 迷子札      犬 迷子札 首輪      犬 迷子札 チェーン  
5% Banner
Copyright © 2017 dog-shop-japan.com. Powered by Dog Shop Japan